酵母でマーブルシフォンケーキ
d0260881_21401123.jpg


できたばかりのグリーンレーズンの酵母を使って
「コーヒーマーブルシフォンケーキ」焼いてみました。

あんこさんのご本からいつか作ってみたい!とずっと思ってたレシピ。
オイルを全く使わなくて、それでいてフワフワで!いい感じだぁ^^

オイル入りの普通のレシピよりもずっと安定してるような気がします。


d0260881_21402015.jpg


マーブルもいい感じできてるよ。穴も空いてないよ♪♪ 
これはすごい~~~(^^)/


d0260881_21403516.jpg


そしてやってみたかったことは、生クリームを直接中に絞り込むクリームイン!!
なのにね。。。肝心なときに絞り口が見つからない!生クリームをすでに立てたあとだったので、
どうしようかと、いろいろ探してすごく小さいじょうごに、ビニールに穴開けて突っ込んで、テープでとれないように固定して、入りやすいように先にお箸で生地に穴をあけて、むりやり~のクリームイン!!

試作なので良かったですが、あまり入らなかったけどうまくいきました(ほんとに?)



d0260881_2140443.jpg


コーヒーがほろ苦くてクリームで中和されてすごく大人のシフォンケーキって感じで気に入っちゃた。

酵母入りいいね~。他の味も作ってみようと思います。









[PR]
by pastel-bleu | 2015-04-26 21:57 | お菓子作り | Comments(2)
Commented by hagukitchen at 2015-04-30 07:42
ヘーーーッ
酵母入り、オイルなしですか?
未知の世界です。
とっても美味しそう・・・
シフォンの世界もひろいんですねぇ
そしてクリームを注入しちゃうわけですか!
びっくりです。
あぁ、いただいてみたいわぁ~(ノ´∀`*)
Commented by pastel-bleu at 2015-05-01 01:04
haguさん、こんばんは。
オイルなしで焼けるなんて私もへえーでした。😌
酵母を混ぜて発酵するまで時間がかかるので、朝混ぜて夕方焼くみたいな感じです。
食べた感じは本当にしっとりむっちりしています。オイルフリーなところがまた嬉しいレシピですね。
クリーム最中に入れてしまえるのでベタベタしないでいいアイディアですよね。
私はあらかじめお箸で穴を開けてからクリームを絞りました〜♫
<< つぼみ つぼみ 春のつぼみ イチゴのカンパーニュ >>